聖アンデレ教会/ST ANDREWS TOKYO
教会案内 アクセス 洗礼・堅信 活動・行事 キリスト教について 結婚式・葬儀ほか
結婚式

(1) 教会での結婚式

 結婚は、ご本人やご家族だけでなく、教会にとっても大きな喜びです。聖アンデレ教会と聖オルバン教会では、この教会に籍を置く信徒だけでなく、一般の方々の結婚式もお受けしています。
 ただ、教会は、ホテルに付属しているチャペルや結婚式場とは違います。キリスト教会での結婚式ですので、事前にご理解をいただきたいことが幾つかあります。

 まず、結婚(聖公会では聖婚式といいます)は、洗礼や聖餐に代表されるキリスト教会で最も重要なサクラメント(聖奠--せいてんと言います)の一つである、ということです。サクラメントとは「神様からいただくお恵みの目に見えないしるし」という意味で、礼拝の中でいただくものです。つまり、結婚式は礼拝の一つということを、まずご理解願います。

 このため、結婚式は司祭や執事などとともに準備され、公のものとして執行されます。聖アンデレ教会で結婚式を挙げることをご希望される方には、司祭の行う結婚講座を4回程度お受けいただくことが条件になります。

(2) 挙式できる日時や条件

 礼拝などの教会行事のない日程にお受けしています。日時に関しては、下記の問合せ先に直接お問い合わせください。 式の所要時間は約40分程度の予定です。記念撮影を含め、全体で1時間ぐらいとお考えください。(要確認)

(3) お申込み、お問い合わせ

 受付やお問い合わせ事務は聖オルバン教会で行っています。ご予約の受付はご希望の月の6ヶ月前の第1火曜日から行っていますので、まずお電話をお願いします。電話での仮予約の後、一度直接お越しいただき、申込用紙にご記入頂いて正式なご予約になります。司祭とご相談いただく場合もあります。

 電話番号:03-3431-3518 (担当:横山)
 受付時間:毎週火曜日〜土曜日(10時から16時30分)