聖アンデレ教会/ST ANDREWS TOKYO
教会案内 アクセス 洗礼・堅信 活動・行事 キリスト教について 結婚式・葬儀ほか
フォトギャラリー
2010年3月30日 (火)
棕櫚の日曜日の入堂行進(イエス様のエルサレム入城)
3月28日は「棕櫚の日曜日」。毎年この日の聖餐式では棕櫚の葉や十字架を持って入堂行進(プロセッション)を行います。今年はお隣の聖オルバン教会と合同で行い、双方の聖職と信徒が聖アンデレ教会前の聖堂に集合。始まりの祈りを双方の牧師が行い、聖堂を一周してそれぞれの教会の聖堂に入堂しました。
<聖堂前に集まる人々>
20100328palmsunday0.jpg
<開始前の様子>
20100328palmsunday1.jpg
<大畑司祭の祈り、棕櫚の十字架の聖別>
20100328palmsunday2.jpg
<スコット・ウォーカー司祭の祈り>
20100328palmsunday3.jpg
<棕櫚の行進のスタート>
20100328palmsunday4.jpg
<行進の様子。手に棕櫚の十字架や葉を持って、イエス様のエルサレム入城の様子を再現しました。>
20100328palmsunday5.jpg
<行進。2つの教会の信徒が英語・日本語で同じ聖歌を歌いながら行進します>
20100328palmsunday6.jpg